現実と現実的

  • 2016.10.15 Saturday
  • 11:15

 


人は現実的に物事を考えて、


より合理的に、道徳的に、リスクや不利益を被らないようにと

 

目の前のことを選択していきます。

 

 

 

それが意識的であれ、無意識的にであれ、です。

 

 

 

だけど、実際の現実は、

 

より合理的にと選択したつもりなのに、

 

なんか遠回りしちゃってたり。

 

 

 

より道徳的にと正義を貫いていたつもりが

 

ただの正義の押し売りで、悪とやっていることは

 

そんなに変わらなかったり(笑)

 

 

 

リスクや不利益を被らないことがいいと思っているのに、

 

損したり負担を背負い込んだり。

 

 

 

多くの人が、そうした現実に直面して

 

多くの人が何かしらで悩んでいますよね。

 

 


ようは、自分が考えていることって、

 

ただ「自分基準」で考えてるだけなことが多くて、

 

私の考えは現実的で正道だと思っていても、

 

実際には、それが「正しい」というわけではない。

 

 

 

その現実と現実的に考えたことのギャップで人は悩んでいるだけだから、

 

悩みの渦にはまり込んでいるときは、

 

そういう自分の価値観を手放して、

 

より現実をストレートにしっかりと見つめると、

 

今の自分にとって、何を選択すれば良いのかが

 

理屈じゃない部分でベストな選択ができるようになったりもします。

 

 

 

 


■突発性難聴・メニエール病・耳の閉塞感のお悩みに

 耳鳴りを根本から克服する方法
 http://www.miminari-web.net/dvd/mimi.php



■大阪の耳鳴り専門
 直接の施術・カウンセリングをご希望の方はこちら
 http://miminari.osaka.jp/

 

 

コメント
無意識に生きているほうが、結果的に納得できるような気がして♪


今日も遊んでみました(笑)
  • 大原
  • 2016/10/20 3:29 PM
>大原さん、あれこれジャッジしてると疲れますもんね♪
  • 山下@管理人
  • 2016/10/27 10:25 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

運営サイト

耳鳴りやすらぐ読む薬

耳鳴り克服診断


ツイッター

ログピ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM