死んだらただの・・・

  • 2017.04.20 Thursday
  • 14:25


山下です。

あるお客さんとの昔の授業の余談で印象に残ってること、
という話ででた話。


「海外で死んだら、『ボディ』として日本に送られてくる」

と先生が言ったんですって。

実際に輸入に携わっている人にそのことを聞いたら「イエス」との返事。

 

送り状には「body」と書かれるのだとか。

なんかこのメルマガの好きそうなネタでしょ。

 

ふだんは、「肉体」が生きてる、と思ってますよね、なんとなく。

厳密には、英語のボディには肉体以外の意味もあるとしても。


死んだら肉体なんだ?と直感的に思いました。

では死ななかったら?


命、なんじゃないでしょうか。


肉体が生きてるのではなく、命が肉体を生かしている。
その命が抜けたら肉体だけが残る。死んだら「肉体」なんだ、と。


いろいろこの肉体には文句の言いたいことも多いけど、

それを活かし続けてる命にもちゃんと思いを馳せたいものです。

 

なにがあろうとも、この瞬間もあなたを活かし続ける命が

どこかで光り輝いている。

 

たまには、肉体のつらいところから意識のベクトルを
違う方向に向けてやるのもいいかもしれません。


死んだら肉体、なんです。でも私たちは今、生きている。

そうしたら、今は命なんです。


さて「命って・・・なんだ???」

 

 

 


■突発性難聴・メニエール病・耳の閉塞感のお悩みに

 耳鳴りを根本から克服する方法
 http://www.miminari-web.net/dvd/mimi.php



■大阪の耳鳴り専門
 直接の施術・カウンセリングをご希望の方はこちら
 http://miminari.osaka.jp/

 

 

コメント
ご無沙汰しております。

実は今、同居する父が闘病中なので、「命」について思いを馳せることが多々あります。人間って何のために生きているのでしょうね……。「命」によって「肉体」が生かされている、そうかもしれませんね。。自分の身体(肉体&命)は、自分であって決して自分じゃない、天からの預かりものなのかもしれないですね。。
  • kami
  • 2017/04/21 2:40 PM
>kamiさん、お久しぶりです(><)お父さま大変な状況なのですね。お父さまご自身もそうですが、周りのご家族、kamiさんも同じように戦っていらっしゃるのだと思います。
  • 山下@管理人
  • 2017/04/22 9:55 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

運営サイト

耳鳴りやすらぐ読む薬

耳鳴り克服診断


ツイッター

ログピ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM