ヘッドスパの効果・効能・種類[お知らせ]

  • 2014.09.17 Wednesday
  • 16:13
美容院で行われるヘッドスパ。

髪や頭皮の環境を整えるだけでなく、
シワやたるみ、小顔になる効果もあります。

業界では、
頭皮が1ミリたるむと、顔は1センチたるむ(笑)
そんな表現もあるそうです。

顔と頭はつながっているんですから、
顔だけ毎日せっせと整えるだけでなく、
頭皮もしっかりとケアしてあげたいところですよね。

ホームページ作成を担当しているヘッドスパのサイトで、
3テーマほど、ページを追加いたしました。

ヘッドスパ効果・種類
やみつき必至!ヘッドスパ中毒
頭皮ケアにヘッドスパ

以上の3ページ。

美容に関心の高い女性の皆さま。
ぜひ、ご参考下さい。

ヘッドスパ 名古屋の美容院 [お知らせ]

  • 2014.07.04 Friday
  • 16:22
 いつも有り難う御座います。

本日はお仕事のお話し。


3月から企業様への整顔の技術講習に加えて
ホームページの方もお手伝いさせて頂きました。

6月に、ある1つのテーマでの作成が完了しました。

そのテーマとは、「ヘッドスパ」。


美容院や美容室では、
いまや当たり前のようにメニューに
組み込まれていたりしますよね。

ページの作成にあたり、色々とお伺いするわけですが、
ただのリラクゼーションではなく、
やはりそこは整体などと同じように、
やればやるほど奥の深いサービスでもあります。


美しい髪を育てるには、
頭皮という土台が大事。

その土台である頭皮も、
全体で見れば体の一部。

髪や頭皮を癒すことは、
心身ともに健やかな流れを生むこともあるんですね。


たかがヘッドスパと思われるかもしれませんが、
それにかける思い1つで、
受け手の癒され感は全然違ってくることでしょう。

お客様目線で、
常にトータルビューティーを目指した
最高のサービスを。

名古屋にお住まいの方は、
ぜひビームズのヘッドスパをご堪能してみてください。

ヘッドスパ
http://www.beems-headspa.com/

株式会社ウェーブジャパン
名古屋栄支社
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄4-4-2 ビームズビル3F
052-262-3378



耳鳴り克服セミナー満員御礼♪ その翌日は整体セミナーも

  • 2014.05.08 Thursday
  • 08:26
いつも有り難う御座います。

見たい!知りたい!聞きたい!
たいたい星人の山下です。


さて、
先日お伝えしました耳鳴り克服セミナーですが、
お陰様で多くのお申込みを頂きまして
早くも定員に達しました。

多くのお問い合せ、お申込み
誠に有り難う御座います。

まだ日にちがありますので
キャンセルが出た場合のために
キャンセル待ちのお申込みも受付させて頂きます。

以下のページをご参考下さい
http://www.miminari-web.net/seminar/


そしてそして、

なんと、その翌日(25日)には、
新宿でおこなわれる、整体セミナーのお手伝いをしています。

こちらのセミナーは、
主に治療家の方やエステティシャン、リラクゼーションをされている方、
あるいは、これからその道を目指そうという方向けに、
原理原則に基づいた、シンプルだけど驚く効果が得られる
整体セミナーとなっています。


ご興味のある方は、ぜひ以下のリンク先をご覧下さい。

https://www.facebook.com/dousabunseki/posts/655068441213190
読んでいるだけでも、とても参考になる内容が書かれていますので
隅々までご覧頂くことをお勧め致します。




小顔美人【整顔】サロン開業スクール

  • 2014.02.11 Tuesday
  • 11:20
いつも有り難う御座います。

痩せていた頃のボクに、そっくりなモデルさんを見つけた山下です。

もちろん、凄い男前なのですが(笑)
家族はみんな「はぁ?」と言います。。。

自分のことを、いいように見すぎてしまっているのかもしれません。。。



さて、


いろいろと下準備!下準備!に追われる毎日でしたが、

このたび、やっとのこと、スクールのオープンが実現しました。


と言っても、女性向けのフェイシャルスクールです。


わかりやすく「フェイシャル」と言いましたが、
正確には「整顔」という、「お顔の歪み・たるみ・シワ・むくみ」などをケアする
技術を学ぶスクールです。


一般的には「小顔矯正」と言われる場合もあります。

はい、施術によって小顔になったりもするわけです。

ちょっとしたプチ整形みたいに、激変される方も少なくありません。


そんな整顔の技術を学べる、セラピスト養成講座を
この春頃から定期的に開催していきます。


ボクはというと、このスクールの運営・管理を担っているというわけです。

完全に裏方に回っています(いや、ちょっとだけ、ある一部分は出てきます)


これからは「女性」が輝けるフィールドが、ますます時代を引っ張ります。


主婦業だけでは終わらない。

「自分らしさ」「本当の自分」を表現していきたい人は
沢山いらっしゃることと思います。


だけど、一歩踏み出す勇気、、、なかなか難しいところですよね。

この整顔スクールは、
そんな女性を応援する、画期的なものになることと思います。


人を癒しながら、自分もキレイになれるとしたら、
幸せは広がるばかりですね。


ぜひ、このブログをご覧の女性の方は、

一度、以下のホームページを覗いてみて下さい。


ほんのちょっとしたキッカケが、
あなたの幸せの架け橋になれるといいなぁと思います(*^^*)


小顔美人【整顔】サロン開業スクール

公式ホームページ
http://salonrei.com/





進化流水

  • 2013.12.20 Friday
  • 12:41
いつも有り難う御座います。


ホームページ作成をお手伝いさせて頂いた
爽整体院、矢藤先生のお話

http://www.sou-seitaiin.com/index_short.html


【進化流水】というタイトルで日々記事を更新されています。

めちゃめちゃ深くて心に響くお話しばかりですよ。

先生の人柄がにじみ出ていますね。

ぜひオススメです。


自律神経失調症や頸椎症を得意とする整体院
「 爽整体院 」
http://www.sou-seitaiin.com/

進化流水はこちら
http://www.sou-seitaiin.com/index_short.html



大阪、旭区の整体。自律神経失調症や頸椎症に

  • 2013.12.10 Tuesday
  • 11:55
いつも有り難う御座います。

年の瀬も押し詰まって参りました。(押し迫ってが正しいのかな?)


さて、12月は本当になんやかやと忙しいですね。

それもこれも、普段の自己管理の下手さが裏目に出ているだけではありますが、
僕もただの普通のオッサンです。

そんな完璧になんでもそつなくこなせる人間ではないんですね。

僕のことを神格化して思っていらっしゃる方には(んなわけないか、笑)
本当に幻滅することかもしれませんが、ほんとたいしたことないですから。


すぐ怒るし、すぐスネるし、すぐ忘れるし、

すぐ焦るし、すぐ泣く(笑)


もうね、人様に偉そうに言える身分じゃありませんわね(汗)



だけど、それでも僕は生かされているので、
とにかく目の前のことをコツコツと淡々とやり続けていくしか脳がないんですね。


さて、そんなこんなでブログも更新が滞ってしまっていました。


実は、整体院のホームページ作成の依頼を続けて受けていまして、
この度、完成したのでご紹介させて頂きます。


自律神経失調症や頸椎症などの施術を得意にされている整体院です。

先生は少林寺拳法も長年されていて、
人生の「理」を深く熟知されていらっしゃいます。

そんな経験豊富な先生の施術は、
これまたホンワカと優しく包み込むような施術法。


無駄な力技ではない、脱力が澄み渡ったその感性は、
「中立位の整体」として、心身に深く染みこんで元気にさせてくれます。


僕はこのホームページ作成のお手伝いをさせて頂いていて、
自分がしんどいときはこの先生にみてもらいたい!と思える、
一本の貫き通された「筋」というものを感じましたよ。

場所は、大阪は旭区にあります。

お近くの方は是非是非、爽整体院へ!


自律神経失調症・頸椎症に対応出来る整体院
【爽整体院】
http://www.sou-seitaiin.com/

爽整体院


ちなみに、こちらの先生が利用してくれた
治療院ホームページ作成代行のサービスは以下のページをご参照下さい。

↓こちら
http://hp.mbt-therapy.net/

ホームページ運用にあたって、長年の経験とノウハウから作成していきますので
「ただ単に作る」ではなく、ちゃんとした結果を求めて作成します。

本気で治療院のホームページ活用を考えていらっしゃる先生はぜひご検討下さい。




あっ、まだ年賀状の作成もしていないや(汗)


フェイスブックの見知らぬ人との友達解消法 [お知らせ]

  • 2013.02.25 Monday
  • 20:13
今日はマジメにお知らせです(いつもマジメです!)

内容はフェイスブックネタです。
利用されていらっしゃらない方はつまんないかもしれませんが、ご利用中の方は是非参考にしてみて下さい。


僕はいま、フェイスブックのアカウントを取得した初期の頃に侵した、軽はずみな行動に対してケジメを付けています。

それは、面識のない方、何のコンタクトも無い方との「つながり」の解消です。

最近はフェイスブックスパムが大変な勢いです。非常に危険な状態です。架空の人物や目的不明な登録がある場合、他の大切な友達にも悪い影響が出ることがあると聞きます。

フェイスブックを始めた初期の頃、そんな問題も知らず、面識のない方からの申請がジャンジャン来ていて、「とにかく多くつながることで、情報を有利に発信できるんだ」と思い、いくつか適当に受付したところがあります。

「来るもの拒まず」の精神は自分だけのことならまだいいのですが、こうしたシステムを利用した場合、他の人にも迷惑がかかる可能性があります。友達数が多ければいいというのは僕の単なるエゴだということもわかっていながら、ずっと見て見ぬ振りしていたことも正直あります。

だからこの問題に終止符を打つべく、いま、これまで全くコンタクトの無い方に、お一人お一人メッセージを送信させて頂いております。

もしかしたら、コンタクト取っていないだけで、ずっと読んで下さっている方もいて、大変失礼なメッセージになるかもしれませんが、今後のトラブル防止のためにも何卒お許し下さい。

また、僕みたいに最初におこなった過ちを、どう対処していけばよいのか困っている方のために、いま僕が送っているメッセージの定型文を下記に転載致します。

どうぞご自由にお使い下さい。


また、今後、見ず知らずの人からの友達申請があり、何もメッセージが添えられていなかった場合、思い切ってこちらからメッセージで確認することをお勧め致します。

それで何の返信もない場合は、無差別な登録申請と判断し、受付拒否や保留にして良いと思います。

その場合の定型文も同時に以下に記載致します。

他にも同じようにお悩みの方、今後もフェイスブックを健全使っていきたいと思っている方もいるかもしれません。

そういった方のためにも、ご面倒でなければシェアをお願い致します。


※トラブル防止、今後の健全な利用のために。

【全くコンタクトの無い方とのお友達つながりを解消する定型文】
------------------------------------------------------------
●●様
☆☆です。フェイスブックではお友達としての「つながり」を有り難うございます。最近、フェイスブックスパムというのが蔓延していて問題になっています。

危険なモノとしては、自分のアカウントだけがトラブルに見舞われるのならまだしも、つながりのあるお友達にまで被害が広がることもあるようです。

その目的の多くは個人情報(IDやパスワード含む)であったり、クレジットカードを登録されている方は、その情報を使って勝手に課金されるなどの被害も実際に出ているようです。
http://getnews.jp/archives/287263
http://8en.jp/socialmedia/friends_request_warning/

私もいま現在、ご登録頂いている方にご迷惑がかからないよう、出来る限り友達リクエストが入った場合、もしくはリクエストを送信する場合は慎重におこなうよう意識しております。

そこで今回、いままで「つながり」を持って頂いている方の中で、全くコメント頂けていない方や「イイネ」のクリックなど当方の記事を読んで頂いている形跡のない方、また、ウォールを拝見させて頂いてフェイスブックでの活動がおこなわれていらっしゃらない方(ほとんど放置状態など)に、このメッセージを送信させて頂いております。

特に私がフェイスブックを始めた初期の頃、ご面識無く友達申請を頂き受け付けた方にこのメッセージをお送りさせて頂いております。

トラブル防止のため失礼を承知でメッセージをお送りさせて頂いておりますこと、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

もし、当方の記事をいつも読んで頂いていて、今後もフェイスブック友達として有用なつながりであるとご判断頂けましたら、大変お手数では御座いますが一言、「いつも読んでいるよ」とメッセージをご返信頂ければと思います。

もし、つながりに有用性を感じられない場合は、ご返信は不要で御座います。

このメッセージを送信させて頂いて1ヶ月後に、こちらでお友達登録の解除をさせて頂きます。(放置アカウントも同様の対応をさせて頂きます)

もし、私が登録を解除した後にこのメッセージに気づかれた場合は、その際は一言添えてリクエスト申請頂ければ再度受付致しますので、どうぞよろしくお願い致します。

以上になりますが、今後の健全なお付き合いのためにも重要なメッセージとしてお送りさせて頂きます。失礼致しました。
------------------------------------------------------------
「●●」は相手方のお名前に置き換えて下さい。
「☆☆」はご自身のお名前に置き換えて下さい。



【見ず知らずの人からの友達申請を確認する定型文】
------------------------------------------------------------
●●さま
初めまして☆☆です。あなた様からこちらにお友達申請が入っておりますが、私と何かでつながりがある方でしょうか(メルマガやブログの読者様、あるいは他のFB友達つながり等で)。

最近は何のつながりもないのに無差別に友達申請してくる方もいるので、少しでもつながりがある方だけ受け付けるようにしております。大変失礼なことをお聞きしていると存じますが、一度ご確認の上、ご返信頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

※なお、このメッセージから1週間経ってもご返信頂けない場合は、恐れ入りますがお友達申請の受付は保留とさせて頂きます。何卒ご理解の程よろしくお願い致します。
------------------------------------------------------------
「●●」は相手方のお名前に置き換えて下さい。
「☆☆」はご自身のお名前に置き換えて下さい。



【更新情報】
ホームページの方、睡眠と耳鳴りの関係について更新しました。

睡眠と耳鳴り

掲載誌[お知らせ]★ 気軽に取り組める耳鳴り解消法

  • 2013.02.15 Friday
  • 09:04
昨年暮れに受けた取材の記事が掲載されます。

今回も体験談の取材にご協力頂いた皆様には誠に感謝申し上げます。

こうした情報で、耳鳴りにお悩みの方が、少しでも楽に過ごしていける
キッカケになれればと切に願います。

わかさ4月号 2月16日 全国の書店にて発売

わかさ4月号[わかさ出版2013年2月発売]
発行元:わかさ出版

ドキュメンタリー映画:阿賀に生きる[お知らせ]

  • 2013.01.24 Thursday
  • 22:20
いつもメルマガをお読み頂いている映画監督の小林茂さんが映画を公開されるそうです。ご興味のある方は是非。
「阿賀に生きる」

http://kasamafilm.com/aga/

【以下、小林さんからのお知らせです。】

お世話さまです。
ドキュメンタリー映画の小林茂です。(重複お許)

「阿賀に生きる」16mmフィルムでの大阪リバイバル公開と
枚方市での講演会の案内です。
どうか、お友だちをお誘いのうえ、ご来場をお待ちしております。

●大阪第七劇場「阿賀に生きる」
1月26日10:20〜2月2日11:55〜
※2月3日上映後、撮影小林茂のトークあり。
●京都みなみ会館「阿賀に生きる」
2月9日〜
※2月17日(日)上映後、
 路北小路隆志(映画評論家)×小林茂(「阿賀に生きる」撮影)の対談あり。
●龍谷大学アバンティ響都ホール
2月23日 水俣シンポジューム 旗野秀人(「阿賀に生きる」世話人)出演


●2月2日枚方市での講演
2012年度●第3回(2月2日)講座「生きること」
  〜一人称で語る自分史〜 講師からのメッセージ

「ぼくたちは生きているのだ」〜私のドキュメンタリー人生〜

ドキュメンタリー映画監督  小林 茂 さん

「水俣」「ハンセン病」「薬害スモン」「障害者」「ストリートチルドレン」な
ど社会的弱者の中に「いのちのふしぎ」を思い、写真やドキュメンタリー映画に
表してきた小林茂さん。自身は脳梗塞から透析という人生をいま生きている。そ
のドタバタ喜劇を映画調に語る。

 ●日程:平成25年2月2日(土)
 ●時間:14時から16時で設定
 ●場所:枚方市立サンプラザ生涯学習市民センター[視聴覚室]
     問合せ:050-7102-3206

●第4回(2月8日) 

「生きている 生きていく」〜Jack天野が福島被災地とともに歩む理由(わ
け)〜

福島大学うつくしまふくしま未来支援センター特任准教授 天野和彦 さん

昨年の3月11日に発災した東日本大震災は、私にとって大きな転機になりました。
それは今まで生きてきた人生のもろもろは、ここに力を尽くすためにあったのか
とさえ思いました。そうした今までの人生でいくつかあった転機を振り返りなが
ら、それらが一つの点に結びついていったことについて話をさせていただきたい
と思います。

小林茂

[お知らせ] 子育ち親育ち

  • 2012.10.15 Monday
  • 17:33
いつもお世話になっている操南ファミリークリニック、横山先生のコラム記事をアップしました。

小児科の先生ならではの、より分析的で子供と親の両方の側面からポイントがまとめられています。

育児中のママさんは是非ご一読下さい


↓こちら

子育ち親育ち。人が生理的早産で生まれる意味とは
http://www.miminari-web.net/senmon/t-yokoyama-dc/04.html



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

運営サイト

耳鳴りやすらぐ読む薬

耳鳴り克服診断


ツイッター

ログピ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM